記事のネタが思いつかないない!その時に私がとった行動とは

やべぇ、何も思いつかねえ

記事のネタが思いつかない!ブログをやっていたり、アフィリエイトを生業としている人ならよくある事ですよね。

ネタが思いつかない時

何か記事を書こうと思っていざ作業に取り掛かろうとすると、「何を書こうか・・・」

・・・



・・・・・・



5分経過



・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



10分経過



よし今日はやめとこう!パタン(PCを閉じる音)

スポンサードリンク

最初に取った行動

そんな状況を脱却するべく、「今日こそは記事を書くぞ!」と意気込んで、私が最初に取った行動はネットサーフィンでした。

この行動をとった理由としては、情報の収集何かネタを思いつくきっかけになるかもしれないと思ったからです。

いろいろ思いついたキーワードで検索をかけてみたり、yahooなど大手サイトの記事を読んでみたりと、ネット内を徘徊しました。

おもしろ系の画像を見てニヤニヤしたり、人の記事を読んで「ほほう。ふむふむ・・・なるほどな!」と言った具合です。

その結果!









1時間経って何も進んでいないという状況でした。

次の一手

このままじゃいけないと思いネット徘徊を中断。

そして次の一手に出ることに。

ネット徘徊後に私がとった行動は、検索エンジンの急上昇ワードから旬のネタを調べるということでした。

参照したのがこちら

yahoo急上昇ワード

yahooの急上昇ワードランキング!!

ランキングを見て思ったことは「よくわからんな。詳しく見てみよう」でした。

そして一つ一つのワードをクリックして詳細を調べてみることに。





「・・・ふむふむ」





「ほうほう・・・・・・」







・・・八ッ!!

やってることがさっきと同じだ!!

最終手段

自分の他にも同じように記事ネタがない!と思っている人は沢山いるに違いない!と考えました。

そこで「記事ネタ 思いつかない」と検索してみることに。

すると同じようにネタが思いつかないという人の記事が大量にヒット!

「ネタが思いつかない時の対処法」や「ネタがない時にやる〇つの事」なんて感じの記事をいくつか読んでみました。

すると驚愕の事実が!!

色々能書きはあったものの、どの記事にも最終的には同じ内容が書かれていたのです。









「ネタが思いつかない時は引き出しを広げましょう\(^o^)/」

そんなこたぁわかってんだよ!!

スポンサードリンク

思いつかない時は何をやっても思いつかない

というわけで、思いつかない時は何をやっても思いつかないという結論に達しました。

しかし、ネットサーフィンや急上昇ワードの検索などで、何かしらの情報は入ってきているので、何も思いつかないというよりは、書きたい記事が思いつかないという状況です。(ここ重要)

こういう時は頭が冴えていないという事が一番の原因なのだと思います。

書こうと思えば何かしらの記事は書けるでしょう。

しかし筆が乗らない(タイピングなので筆は使いませんが)時の記事というのは、後から読み返してみても全然面白くないという内容となる事がほとんどです。

やる事は一つだけ

頭が冴えていないからこそ、発想が貧困になり、納得のいく記事が書けないのです。

なので、やる事は一つだけです。

冷たいシャワーを浴びて脳ミソを起こす!

関連記事

Comment Box is loading comments...

ページの先頭へ