絶対当たる占い!!知らないと恐ろしいバーナム効果の真実

バーナム効果

人を信じ込ませる常套手段!知らないと恐ろしいバーナム効果について。占いにハマりやすい人は要注意です!

絶対に当たる占い

世の中には星座占いや動物占いなど様々な占いがありますが、的中率100%の絶対に当たる占いという物はありません。(少なくとも筆者は見聞きしたことがありません)

ちょっとした運試しや遊び感覚でやる分には良いのですが、あまりのめり込みすぎると痛い目を見る事もあるのが占いの怖いところですよね。

それ自体が悪い事というわけではないのですが、風水や占い、又は心理テストや性格診断など、のめり込んでしまうと妄信的な考え方になってしまい、周囲の人から引かれてしまいます。

スポンサードリンク

バーナム効果

バーナム効果とは誰にでも当てはまるような曖昧な言葉を、あたかも正確な診断であるかのように信じ込んでしまうという現象です。

言葉にするとそんなのに引っかかるわけないと思うかもしれませんが、これって一度ハマると抜け出せない結構怖いものなんです。

バーナム効果を誘う言葉

あなたは今悩んでいる事がありますね?それは人間関係に関する事ですね?

悩みのない人なんていませんし、悩みの種になる事は人間関係に起因することがほとんど。

いつも気丈に振舞っていても、一人きりになると気持ちが落ち込んでしまう性質があるようですね。

落ち込んでいる時は大体が一人きりという状況です。

加えて金銭面での不安も抱えているようですね。

お金の心配が全くない人なんてほとんどいません。(大企業の社長でも何らかのリスクに怯えていたりします)

優柔不断な一面もあり肝心なところで決断力が欠けるようですね

悩まずに迷いなく決めれられるシーンは肝心なところではありません。

等々、占いでは大多数の人に当てはまる様な事を繰り返して少しずつ信じ込ませるという手段が用いられます。

単なる占いならまだ良いのですが、危ない宗教団体や詐欺の常套手段でもあるので、これにハマりやすい人は一度信じ込んでしまうとその相手が言った言葉は絶対という風に感じてしまうのです

バーナム効果の怖い部分

上記で既述したようにバーナム効果の怖いところは一度信じてしまうと中々抜け出せないということです。

完全に信じ込んでいる状態になると、1度や2度いう事が外れても「あの時はこの人の言う通りになったし、この人の言う通りにしないと悪いことが起こる。不幸になる。」とまで考えるようになり、その相手の言いなりになる状態となります。

ここまでの状態になると、周囲から注意されたり指摘されても全く聞く耳を持たず妄信的な信者の出来上がりというわけです。

セラピーとカウンセリング

バーナム効果によってあまりにひどい心理状態まで陥ると、専門家のセラピーやカウンセリングが必要となり、心のケアをしないとまともな心理状態へ戻る事はできません。

しかし、妄信的な信者となっている状態の人にセラピーやカウンセリングを勧めると「自分はまともだ!」と拒絶されてしまう事が多いので、救済を試みる場合は慎重な行動が必須となります。

関連記事

Comment Box is loading comments...

ページの先頭へ