すそわきがはうつるの?ワキガ体質の人との性行為は危険なの?

すそわきがをうつされたくない女性

よくワキガの人から服を借りると「うつる」って言いますよね。ではすそわきがも人から人へとうつるのでしょうか?

うつるのだとしたら、性行為などで直接肌が触れ合ったり、下着を借りたりすると危険ってことになりますよね。

しかし安心してください。すそわきがは他人にうつることはありません。

ではなぜ他人にうつることがないのか?と言う事について順を追って説明していきたいと思います。

すそわきがはうつらない

まず、すそわきがは「人から人へ」又は、「人から他の生物へ」などウイルス感染するような感染症ではありません。

というか、そもそも感染症ではないのでうつることはないのです。

では、すそわきがはどのような病気なのか?

何が原因ですそわきがの臭いは発生するのか?

それについては、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

関連記事でも述べているように、すそわきがの臭いはアポクリン腺という汗腺(汗を分泌する器官)から分泌される汗が原因と言うわけですね。

つまりアポクリン腺の数が多い人がすそわきがなのであって、性行為などで汗腺の数が他人の体に影響することはありえないのです。

ワキガもうつらない

冒頭でも述べましたが、「ワキガの人の服を借りるとうつる」と言う人がいますが、これも実は迷信です。

基本的にワキガとすそわきがは、同じ原理で臭いが発生していて、「アポクリン腺の数が陰部に多ければすそわきが」「脇に多ければワキガ」となるわけですね。

ちなみに人の体には、脇や陰部だけでなく他の部位にもアポクリン腺があって、アポクリン腺が多い部位は臭いが発生しやすい場所ということになります。

アポクリン腺の分布

この図の印がある部位がアポクリン腺が多い場所とされていて、乳首にアポクリン腺の数が多い場合は「チチガ」といいます。

つまり、「ワキガ・すそわきが・チチガ」など、アポクリン腺が多いことが原因で発生する体臭は他人にうつることはない!というわけですね。

うつると言う迷信の正体

ワキガもすそわきがも人から人へとはうつることはない!という事は分かりました。

しかし「火の無い所に煙は立たぬ!」と言うことわざもあるくらいなので、ワキガやすそわきが等が他人にうつるという噂の正体について考えてみました。

臭いの付着

すそわきがやワキガは他人にうつらない!とは言うものの、人から人へワキガ体質が感染するわけではないというだけであって、物理的に接触すれば臭いは付着します。

くさいものに指で触れた時に、指にも臭いが付くというのと同じことで、すそわきがの人と性行為をすればその臭いは付着しますし、ワキガの人の服を借りれば自分の脇にも臭いが付着します。

このことでワキガがうつるという風に感じてしまうことで、ワキガはうつる!だからすそわきがもうつる!と勘違いしてしまう人がいるのではないでしょうか。

しつこい臭い

基本的にワキガ臭は、軽く洗い流した程度では取れません。

そして、ワキガではない人はワキガ臭には敏感なので、臭いが付着するとすごく気になってしまいますよね。

一度ワキガ臭が付着してしまうと「洗っても取れない!」「だからワキガがうつった!」そう感じてしまうこともあるのかもしれません。

発症のタイミング

ワキガやすそわきがの原因となるアポクリン腺の数は、遺伝によるものが大きく後天的に増えるものではありません。

しかしアポクリン腺の数が多い場合でも、活動が停止していればワキガ臭は発生しません。

つまり、もともとワキガ体質の人がアポクリン腺肥大化によってワキガを発症したタイミングで、誰かからうつされたと感じてしまう事もあるということですね。

■アポクリン腺が活動を始めるタイミング

アポクリン腺は、思春期にホルモンバランスが大きく変化することで、活動を開始すると言われています。

小さい頃はアポクリン腺の活動が始まっていないので臭いがしていなくても、小学生後半から中学生になる辺りから、肥大化して活発に活動を始める事が多いので、この頃に「ワキガはうつる」なんて噂をよく聞くようになります。

また、思春期の頃にアポクリン腺が活動を始めていなくても、大人になって食生活が変わったり、妊娠によってホルモンバランスが変化することで、アポクリン腺が刺激されて活性化されることもあるようです。

まとめ

基本的にすそわきがもワキガも他人にうつることはありません。

うつるという噂の正体は、うつるようなシチュエーションがあったタイミングで発症してしまったということ。

または、臭いが付着しているだけの状態をうつったと感じてしまうことが原因。

もともとワキガ体質の人でも、アポクリン腺の活動が休止している状態では臭いが発生しないので、アポクリン腺が活発に活動を始める思春期には、なるべくしてなったワキガやすそわきがを「うつされた」と感じてしまう人が多いということでしょう。

対策商品ランキング

いきなり手術での治療は怖いし金銭的にも不安という人は、すそわきが専用の臭い対策を試してみましょう。

薬局などで市販されているデオドラント商品を試してもダメだった人でも、デリケートゾーン専用のケア商品なら、かなりの効果に期待できますよ♪

イビサソープ
Ibiza Soap(イビサソープ)

デリケートゾーン専用のケア商品、イビサシリーズのボディーソープです。 医薬部外品として殺菌効果が実証されていて、臭いの原因菌を洗い流す事が出来るので、ただの消臭スプレーを使うより格段に効果があります。 色々試した中でも正直これが一番おすすめです♪

イビサソープに関する記事はこちら
これ一本で女性のデリケートゾーンのお悩みを解決!

イビサデオドラント
Ibiza Deodorant(イビサデオドラント)

デリケートゾーン専用のケア商品、イビサシリーズのデオドラントスプレーです。 ポンプ式の消臭ミストで、これもまた医薬部外品として消臭効果に加えて殺菌効果が実証されていて、臭いの原因菌を抑える事ができます。 小さいボトルなので外出先にも持ち歩けて便利ですよ♪

アクアデオ
AQUA DEO(アクアデオ)

アクアデオも医薬部外品として殺菌効果が実証されていて、すそわきがの臭い対策にはかなり有効です。 朝晩の2回塗ることで徐々に臭いわなくなってきます。 個人的にはクリームタイプなのでベタベタしてちょっと使いづらい・・・

イビサデオドラント
cleaneo(クリアネオ)

クリアネオは脇や足といった部位の臭いケア商品ですが、デリケートゾーンのすそわきがにも効果があります。 これもまた医薬部外品で殺菌作用があるものですが、クリームタイプなのでちょっとベタベタします。

関連記事

Comment Box is loading comments...

ページの先頭へ