楽天オーネットの資料請求の内容を大公開!

楽天オーネット・資料請求、結婚チャンステスト

婚活と言えば結婚相談所という事で、CMなどでよく目にする楽天オーネットの資料請求をしてみました。

結婚相談所の資料請求をすると、「しつこい勧誘がある」とか「強引に入会させられる」なんて事を聞いたことがある私は、若干ドキドキしながら結婚チャンステストをやってみることに。

ちなみにオーネットの公式ページにある「結婚力診断」とか「結婚チャンステスト」というのをやると資料を送ってもらえるという流れです。

結婚チャンステスト

まずは結婚チャンステストということで、名前や電話番号などを含む20項目ほどの質問に答えていきます。

全ての項目に回答して送信すると、希望した条件を満たす相手の紹介があります。(入会前なのですぐに会えるわけではありませんが、実名を伏せた相手のプロフィールを見せてもらえます)




楽天オーネット・結婚チャンステスト、年代別

チャンステストのページへ行くと「20代」「30代」「40代」「50代以上」の項目に分かれていて、年代を選択した後に男女別の選択をすればチャンステストをスタートできます。




楽天オーネット・中高年のパートナー探し

「50代以上」を選択すると「中高年のパートナー探し」というページに飛ばされて、チャンステストを受ける事ができずに直接資料請求だけをすることになりますが、「50代以上」以外の年代を選択しても生年月日を入力する項目があるので、50歳以上でもチャンステストを受けることは出来るようです。

質問内容はこんな感じ・・・

楽天オーネット・結婚チャンステスト1

最初に「性別」「生年月日」「郵便番号」を入力します。

正確な住所でなく郵便番号だけというのは最寄りの支店はどこなのかを案内するためでしょうか。

男性用のチャンステストを選択したので自動で男性にチェックが入っていますが、女性用のチャンステストでも質問の内容は同じようですね。




楽天オーネット・結婚チャンステスト2

そのすぐ下には・・・

結婚への意欲やライフスタイルの調査でしょうか。4つの選択項目があります。




楽天オーネット・結婚チャンステスト3

チャンステスト序盤の最後は・・・

自分自身のステータスを入力する項目が5つほどあります。

あんまり人に言いたくないような項目が多いですが、赤い※印が付いているので全て必須項目となっています。




楽天オーネット・結婚チャンステスト4

チャンステスト中盤は・・・

希望する相手の条件を選択していきます。

おすすめボタンを押すと、序盤に入力した自分のプロフィールに応じて、おすすめの相手ステータスが自動で選択されます。

おすすめ選択後に微調整することもできました。




楽天オーネット・結婚チャンステスト5

チャンステスト終盤は・・・

テスト結果と資料の送り先を入力する項目となっています。

送付の方法はPDFと郵便がありますが、郵送を選択すると住所の入力欄が出てきます。

PDFを選択した場合は必須項目に入力したメールアドレスにPDFファイルが送られてくるようです。




届いた資料の内容

送付の方法でPDFを選択すると、メールアドレスにPDFファイルが届くようですが、今回私は郵送を選択しました。

届いた封筒はパッと見では誰からの郵便物なのか分からない状態で届きます。




楽天オーネット・資料請求1

青白い空模様のような色のやつが封筒です。

中身は「パンフレット」「happystory・ご成婚カップルインタビュー」「料金プランの案内」「会員の活動データ」の4種類となっていました。

ちなみにチャンステストの結果である相手紹介は個人情報なので掲載していませんが、「こんな人が紹介できるよ」というような、5人分のざっくりとしたプロフィールが書かれたものでした。

まあ予想通りではありますが、入会前の部外者にまで会員の詳細なプロフィールを公開していたら、個人情報だだ漏れってことになるのでしかたありませんね(笑)




パンフレット

楽天オーネット・資料請求2

この少し厚めで真っ白いのがパンフレットです。




楽天オーネット・資料請求3

最初のページは楽天オーネットにどんな所なのかが書かれています。




楽天オーネット・資料請求4

2ページ目には、ざっくりとしたサービス内容と他社との比較について。




楽天オーネット・資料請求5

3ページ目は、出会いの数や出会いの質について。

会員数が多い事で出会いの機会が多く、条件に合う相手が見つかりやすいというような内容となっています。




楽天オーネット・資料請求6

4ページ目は、出会い方について。

一般的な相談所と同じように写真検索や婚活パーティーという手段もありますが、その他にも色々な方法があるようですね。




楽天オーネット・資料請求7

5ページ目は、アドバイザーについて。

いい相手が見つかった時に、上手く行くようにサポートしてくれる相談役ということですね。

入会から成婚まで同じ人がアドバイザーとなって活動のサポートをしてくれるようですが、アドバイザーとの相性が良くないという場合は変更もできるようです。




楽天オーネット・資料請求8

6ページ目は、アドバイザーのメッセージ。

専任アドバイザーからのサポートの内容やどんな時にアドバイザーを頼ればいいのかなどの説明がされています。




楽天オーネット・資料請求9

7ページ目は、資料請求からの流れ。

入会前の無料カウンセリングや入会時に必要なものなど、そして成婚するまでの活動内容の流れが詳細に書かれています。




楽天オーネット・資料請求10

8ページ目は、活動中の会員の声です。

婚活中の人たちがどんな事を考えているのか?という本音の部分がざっくりと紹介されています。




楽天オーネット・資料請求12

9ページ目は、成婚した人たちのエピソード。

どんな出会い方で、どんな交際を経て結婚に至ったのかというような体験談的な内容が簡潔に紹介されています。




楽天オーネット・資料請求13

10ページ目は、Q&Aと楽天オーネットのメリットについて。

「どのくらいお金がかかるの?」「個人情報は大丈夫なの?」等のよくある質問と、それについての回答が記載されています。




楽天オーネット・資料請求14

11ページ目は、全国の支社案内と会社の概要など。

パンフレットはこのページで最後となっていました。




HappyStory・成婚カップルインタビュー

楽天オーネット・資料請求15

成婚カップル5組分へのインタビューがそれぞれ掲載されています。(仮名で紹介されていますが、顔写真などもあるのでモザイク加工しています。)

内容としては・・・

  • どんな交際をしていましたか?(男性・女性それぞれの回答)
  • 交際のピンチはありましたか?(男性・女性それぞれの回答)
  • この人と結婚したい!と思った瞬間(男性・女性それぞれの回答)
  • 入会を検討している方へ(男性・女性それぞれの回答)
  • 入会から相手との出会いまでにかかった期間期間(男性・女性それぞれの回答)
  • 出会い~成婚までの経緯(二人の回答)

といった内容となっています。

楽天オーネット・資料請求16

(健人さん・恵さん)

出会いまでの期間・男性4ヵ月/女性17ヵ月




楽天オーネット・資料請求17

(亮さん・彩さん)

出会いまでの期間・男性6ヵ月/女性1ヵ月




(真也さん・亜美さん)

出会いまでの期間・男性7ヵ月/女性1ヵ月




楽天オーネット・資料請求18

(博さん・恵美さん)

出会いまでの期間・男性1ヵ月/女性22ヵ月




(剛さん・未来さん)

出会いまでの期間・男性26ヵ月/女性2ヵ月




料金プランと活動データ

楽天オーネット・資料請求19

写真左が成婚カップルのデータで、右がプレミアムプランのサービス内容となっています。

楽天オーネット・資料請求20

それぞれの裏面です。

左はオーネットで成婚したカップルの一部が紹介されています。

右はプレミアムプランの詳細な料金内容となっています。

しつこい電話勧誘はある?

資料請求をするには、必須項目なので必ず電話番号を入力しなければなりません。

そして入力した電話番号には絶対電話がかかってきます。

電話の内容はもちろん勧誘で、「チャンステストの結果の相手紹介を見てもらえましたか?」「よかったら一度近くの支社で無料相談を受けてみませんか?」といった感じです。

相手紹介やパンフレット等の資料を見て、詳しい話を聞きたいと思っているのであれば、そのまま無料相談へ行けば良いのですが、問題は興味がなくなった場合ですよね。

楽天オーネット・勧誘の電話

結婚相談所と言うと「しつこい勧誘の電話がかかってきて、着信拒否しても別の電話番号から電話してくる」なんて悪質な勧誘をしてくるところもある、なんて噂もあるので正直ビビりながら資料請求した私ですが、そこはやはり大きい会社という事もあってか、オーネットの場合はしつこい勧誘は一切ありませんでした。

私の場合は、とりあえず詳しい内容を知りたいとのと、チャンステストの結果が気になるという程度の軽い気持ちで資料請求したので、一度目にかかってきた電話で「入会する気はありません」とはっきり断ってからは2度目の電話はありませんでした。

ただ、「迷っている」とか「検討してみる」とかの曖昧な返事をすると、相手も入会のお誘いの為の電話をしているわけですから2度目3度目と電話をかけてくるみたいですね。

ちなみに電話を無視しても特に問題はありませんが、電話に出ないと何度もかけなおしてくるので、入会する気がない場合でも電話に出てはっきりと断った方が面倒が少なくてすみます。

まとめ

今回私は、とりあえず詳しい内容が知りたいという軽い気持ちで資料請求(結婚チャンステスト)をして、電話勧誘の時点で断りましたが、しつこい勧誘はありませんでした。

多少は本気で入会する事も考えましたが、無料相談会を断った理由としては、料金プランを見てかなり高額だったからです。

最初から結構な費用がかかることは知っていましたが、実際に資料に目を通して詳細な金額を目の当たりにするとやはり厳しいと感じました。

とは言え、気になっていたオーネットの料金やサービス内容を詳しく知る事ができて、鬱陶しい勧誘もなかったので結果オーライです(笑)

関連記事

Comment Box is loading comments...

ページの先頭へ