婚活アプリでおすすめなのは?人気のアプリは出会いも豊富!?

おすすめの婚活アプリ

最近話題になっている婚活アプリや婚活サイトとはどんなものなのでしょうか。

真剣婚活?それとも恋人探し?ただのヤリ目?本当に結婚相手や恋人が見つかるの?使うならどのアプリがおすすめ?

初めてだと色々考えてしまいますよね。

スポンサードリンク
婚活支援サービス パートナーエージェント 顧客満足度No.1

婚活アプリ

web(インターネット)を経由して婚活が出来るサービスを、婚活アプリや婚活サイトと呼びます。

基本的に会員制となっていて、会員となることで相手検索をしたり、相手が自分のプロフィール検索したりすることで気になる相手が見つかると、メッセージの交換がスタートします。

メッセージのやり取りが進んで、お互いに気に入ると連絡先の交換をしたり、実際に会ったりして親交を深めていくというのが基本的な流れで、要は接点のなかった二人が出会う為のきっかけを提供しているサービスというわけですね。

出会い系サイトとの違い

少し前に出会い系サイトというものが流行りましたよね。

出会い系サイトというと婚活というよりは恋活で、遊び目的単なるヤリ目の人も多くて危険なイメージでしたよね。

男女の出会いを提供するサイトという点では「出会い系サイト」も「婚活アプリ」も同じですが、二つの最大の違いは会員の質です。

過去に流行った出会い系サイトは、無料で誰でも登録できるという物が多く、「二股」「ヤリ目」「不倫」など、なんでもござれという状態で無法地帯と化していました。

もちろん出会い系サイトにも真剣に恋人を探したいという人は居ましたが、会員登録のハードルが低すぎたため事件やトラブルの危険も多かったのです。

対して婚活アプリは、会員登録のハードルが少し高いので比較的安全に出会いのきっかけを得る事ができるというものです。

具体的には、本人確認や身元確認、又は独身である証明などの公的な身分証明が必要である。そして、それほど高額ではないにしろ会員となるために料金が発生します。

これによって、「お金を払うくらいなら直接風俗店へ行くわ」というヤリ目の人や、「身分を偽って都合よく遊びたい」という遊び目的の人が減って会員の質が高くなっているということですね。

婚活よりは恋活寄り

結婚相談所などでお見合いをするようなガチガチの婚活というわけではなく、婚活アプリでは出会いのきっかけを提供しているだけなので、「結婚相手を探す婚活」と言うよりは「結婚を視野に入れた恋人探し」という感じです。

なので、気になる相手が居た場合でも仲人によるサポートなども一切なく、自力でアピールして気になる相手との親交を深めていかなければなりません。

つまり、会員登録してプロフィールを掲載するだけという待ちの姿勢では、結婚相手はおろか恋人すらできないと思っておいた方が良いでしょう。

仮に容姿端麗で性格も良く、収入や学歴などもパーフェクトという人なら、相手からのメッセージが殺到するかもしれませんが、そういった人はそもそも婚活アプリを利用しなくても異性が寄ってくるものです。

おすすめなのは?

前置きが長くなりましたが、ここからおすすめの婚活アプリについてです。

一言で婚活アプリと言っても、今では色々な会社が様々なサービスを提供していて、どれが良いのか分からないという状況ですよね。

片っ端から登録して色々試すというのも一つの手ではありますが、そんなことをしていたら料金が嵩んで大変なことになってしまいます。

出来れば一つに絞って、効率的に活動していくのが理想ですよね。

ではどんなアプリがおすすめなのかと言うと・・・

スポンサードリンク
婚活計画

人気がある

人気がある婚活アプリと言うのは、登録している会員数が多く、出会いの幅(様々なタイプの人との出会い)が広がります。

ただし、登録者数や会員数だけを見ていると案外見落としてしまう落とし穴に引っかかってしまうので注意が必要です。

例えば、会員登録が無料である場合やタダ同然で会員となれるサービスは、昔流行った「出会い系サイト」と変わりなく危険性が高いということです。

なので、身元確認がないことや無料登録という理由で会員数が多い婚活アプリは避けるべきでしょう。

地域別の会員数

人気があって会員数が多いアプリでも自分の住む地域や行動範囲内での出会いが期待できないところは避けるべきです。

どんなに理想の相手が見つかったとしても、相手との距離が遠いと恋愛に発展しにくいものです。

都市に住んでいる場合はあまり気にしなくても大丈夫ですが、田舎町に住んでいる場合は「全国の会員数〇〇万人」という大規模なものより、地域性の高い婚活アプリを利用した方が現実的な出会いが期待できるということです。

実際に会う事が出来る範囲内に相手がいないと意味がありません。

男女比

例えば会員の8割が男性のところに、男性が会員となっても相手を見つけにくいという意味です。

会員数だけを見ていると案外見落としがちな部分なので、会員の男女比はしっかりとチェックする事が大切です。

料金

サービスを利用する側としては、料金が安いに越したことはないと思うかもしれませんが、婚活アプリに関しては一概にそうとも言えません。

料金が安すぎると誰でも簡単に会員となれるので、会員の質が下がる傾向にあります。

遊び目的で払うには惜しいと思える程の登録費や月額費が必要なところの方が、案外良い出会いに恵まれて費用を抑える事ができるものです。

具体的には、入会時に1万円以上必要なところや、月々の月額費が3000円~5000円程度必要なところがねらい目です。

料金が高いほど会員の質は高まる傾向にありますが、高すぎると逆に自分自身の負担が大きすぎて婚活どころではなくなってしまいます。

ユーブライド

おすすめの婚活アプリの色々な条件を書いてきましたが、具体的な例をあげるとユーブライドなんかは結構おすすめです。

誰もが知る大手企業であるmixiグループの運営で、出会い系アプリでありがちなサクラの完全否定や、悪質な会員の排除などの運営を徹底していて、真面目に婚活や恋活を出来る環境を大切にしています。

ユーブライド

料金は月額3000円程度と安めですが、本気度の高い人は有料オプションなどを利用していて、より質の良い(婚活や恋活への意識が高い)相手との出会いが期待できます。

全国展開の婚活アプリなので、ある程度都市部に会員が集中しているものの、各都道府県の地域の会員もしっかり確保しているので、会員登録したはいいが近くに出会える人がいないという事もありません。

スポンサードリンク
結婚仲介所

まとめ

婚活アプリは、婚活というよりは結婚を視野に入れた恋人探しをするアプリ。

身分証明などの本人確認がないなどの、管理が行き届いていない運営のアプリは利用しない方が身のため。

真剣な出会いを求めるなら、多少料金が高めのところの方が会員の質が高い。

結婚相談所のような完全サポート体制の婚活ではないので、積極的にメッセージを送ったり相手を誘ったりの行動をしないと相手は見つからない。

優良な婚活アプリであれば安全な出会いを見つける事はできますが、交際や結婚に行き着くためには自分自身の努力も必要ということですね。

関連記事

Comment Box is loading comments...
スポンサードリンク
婚活支援サービス パートナーエージェント 顧客満足度No.1

ページの先頭へ