彼氏がほしいなら行動すべし|具体的な行動とは?

呪いのように彼氏ほしいと連呼する女子

「彼氏ほしい」「何かいい事ないかなぁ」なんて言葉が口癖になっている女子って結構いますよね。

もしくはあなた自身がそうかもしれません。

しかし、この辺の言葉が口癖になっている人って待ちの姿勢が多いんですよね。

スポンサードリンク
婚活支援サービス パートナーエージェント 顧客満足度No.1

彼氏欲しいは禁句

特に、男性の前でこの言葉を口にするのはご法度です。

誰でもいいから彼氏欲しい」という風にとられてしまい「軽い女だ」思われてしまいがちです。

アピールのつもりで言っていたとしても「彼氏ほしい」という言葉を聞いた男性は、自分自身が恋愛対象ではないと思ってしまう事もあります。

なので口癖のように連呼していると、男性が引いてしまう可能性が高いのです。

そして「彼氏ほしい」という短い言葉ではありますが、この言葉からは色々な事が読み取れます。

まず「彼氏」という漠然とした表現から、現在は特定の誰か好きな人がいない。

次に「ほしい」という表現から、自分から行動せずに相手から言い寄られるのを待っている。

意中の相手がいる時は、その相手を何とかして落としたいと考えるので「彼氏ほしい」なんて事はいいませんよね。

待ちの姿勢はやめるべき

待っているだけで男性の方から寄ってくるなんてことは期待しない方が良いでしょう。

見た目がめちゃくちゃ可愛い人ならともかく、黙っていても彼氏が出来るほど可愛い女性なんてめったにいませんし、「彼氏ほしい」なんて言っている人は間違いなくその部類ではありません。なので、黙っていても彼氏が出来るなんてことは絶対にないのです。

かといって女の方からガツガツ行くのも気が引けると思う人も多い事でしょう。

ではどうすればいいのか?という事ですが・・・意図的に男性の気を引く必要があるわけですね。

スポンサードリンク
婚活計画

彼氏を作るための具体的な行動

見た目そんな可愛いわけでもないのに常に彼氏がいるって人いますよね。

そういった女性は、要領が良くしたたかで計算高いので、男のツボを押さえてるのです。

つまり男性側に意識させることに長けているということになります。

では男性に意識させるためには、具体的にどうすればいいのか?という事ですが・・・

ターゲットを絞る

まず物凄く好きな相手というわけじゃなくてもいいので「この人なら付き合ってもいいかな」と思える相手にターゲットを絞ります。

理由としては、相手を絞らないと待ちの姿勢から抜けられないからです。

かけ引きをしている内に感情移入してくるものなので、最初は好きって程でもないと思っていたとしても問題ありません。

実際に付き合ってみて「違う」と感じたら、その旨を伝えて別れればいいのです。

彼女がいるのか聞く

これだけで、大体の男は「ん?もしかして俺に気がある?」と思います。

特に決定的な何かをしなくても、相手に意識させることが大切なのです。

積極的に関わる

長期間会わなかったり話す機会がないと、恋愛感情は薄れて行ってしまいます。

相手もそうですが、自分自身もどうでもいいという気持ちになってきてしまうので、出来るだけ話しかけたり会ったりする機会は必要です。

ボディータッチ

男性から触れられて嫌がる女性は結構多い物ですが、女性から触れられて嫌がる男性はあまりいません。

口では色々言っていたとしても、本心では「何も感じていないor嬉しい」のどちらかです。

例え触る側の女性がどんなにブサイクだったとしてもです。

「おはよう!」と軽く肩に触れたりするだけでも十分意識させることはできるので、積極的にボディータッチを狙っていきましょう。

ちょっと引いてみる

相手に意識させることが出来たら2、3日話さない期間を作ってみても良いかもしれません。

「あれ?最近すごく仲良くしていたのに・・・」「俺に気があったんじゃないの?」と男性はモンモンとした気持ちになります。

そして、次に男性の方から関わってくるようならゴールは間近です。

しかし、あまり長い期間放置すると気持ちが薄れてしまうので、引きすぎるのも禁物です。

スポンサードリンク
結婚仲介所

まとめ

告白は男性の方からされたいと思う女性は多い物ですが、いつも彼氏がいて別れた後もすぐに彼氏が出来るという人は、何かしらのアクションを起こしているものです。

恋愛体質で色々な相手に告白している人でなくても、男の気を引く方法はいくらでもあるという事ですね。

彼氏がほしいなら、待っているだけではダメ。

そして「彼氏ほしい」は禁句。

男性に意識させる事が重要ということでした。

関連記事

Comment Box is loading comments...
スポンサードリンク
婚活支援サービス パートナーエージェント 顧客満足度No.1

ページの先頭へ